ディスカッション・ペーパー:1991年(0008)~1995年(0024)

経済研究所・ディスカッション・ペーパー

No. 出版年 タイトル 著者名題
26 1996年1月 戦後循環のパターンと10年周期 岩下 有司
25 1996年1月 Illegal Migrants in an Overlapping-generations Model 近藤 健児
24 1995年6月 Permanent Migrants and Cross-borderWorkers-The Effects on a Host Country and the Optimal Selective Policies- 近藤 健児
23 1995年6月 最近における日本および東海地域の貿易構造の変化と名古屋港の課題 鐘ヶ江 毅
22 1995年6月 The Possibility of Factor Price Equalization : on the Sufficiency of Deardorff’s Condition 梅村 清英
柿元 純男
21 1994年12月 わが国における電気通信インフラストラクチュア建設の計量経済分析:1955-1984年 大村 真一
鬼木 甫
栗山 規矩
中空 麻奈
20 1994年12月 On the Reform of Central Banking System in Japan 鐘ヶ江 毅
19 1994年6月 日本銀行制度の改革について 鐘ヶ江 毅
No. 出版年 タイトル 著者名題
18 1994年3月 いわゆる「中間恐慌」について 岩下 有司
14 1994年3月 経済分析における推論支援システムの研究 木村 吉男
近藤 仁
17 1994年2月 更新投資の一般理論と新式機械導入の条件 岩下 有司
16 1994年1月 The Optimum Export Restraint underImperfect Competition 梅村 清英
No. 出版年 タイトル 著者名題
15 1993年3月 The Interaction between BorrowingConstraints and Intergenerational Altruism : Comment on Altig and Davis 二神 律子
釜田 公良
13 1993年2月 近世日本の市場経済とその意味 川口 浩
12 1993年2月 A Note on Agro-based Industry, Rural-urbanMigration and Factor Substitution 柿元 純男
11 1992年12月 Pension Plan of a Firm 白井 正敏
No. 出版年 タイトル 著者名題
10 1991年10月 高雇用余剰による財政分析 竹内 信仁
釜田 公良
水野 晶夫
河村 真
9 1991年9月 世界・日本・東海地域の経済と貿易構造の変化 鐘ヶ江 毅
8 1991年7月 Interregional Difference and Public Finance 竹内 信仁
荒山 裕行