内田 俊博 教授

専任教員

内田 俊博 教授

TOSHIHIRO UCHIDA

写真
担当科目
環境経済学I・II
研究テーマ
環境経済学、環境政策、環境経営・環境ビジネスの経済分析
最終学歴・学位
2004年8月 Georgia State University博士課程修了
2004年8月 Ph.D. in Economics (Georgia State University)
所属学会
日本経済学会、環境経済・政策学会、American Economic Association
主要論文 2012年 "Fairness Norms and the Incidence of Environmental Subsidy," Modern Economy, 3(6), pp.786-792.
2010年 「政策手段としての環境コミュニティビジネスとその経済分析」、『日本地域政策研究』第8号、pp.167-174。
2007年 "Voluntary Development of Environmental Management Systems: Motivations and Regulatory Implications" (with Paul J. Ferraro) Journal of Regulatory Economics, 32(1), pp.37-65.
2007年 "Stock Market Reactions to Information Disclosure: New Evidence from Japan's Pollutant Release and Transfer Register" (with Paul J. Ferraro) Environmental Economics and Policy Studies, 8, pp.159-171.
2005年 "Price Premiums for Eco-friendly Commodities: Are 'Green' Markets the Best Way to Protect Endangered Ecosystems?" (with Paul J. Ferraro and Jon M. Conrad) Environmental and Resource Economics, 32(3), pp.419-438.